『ノワ―レのおかげでこれまで消えなかった妊娠線痕が消せた!』
という評判が巷で聞こえてきています。本当でしょうか?

まだ使ってない方からすれば、鵜呑みに出来ないと思ってしまう
のももっともな話だと思います。

いまだに常識では、妊娠線痕は出来てしまうと一生消すことは
出来ない!と言われていますから。

言ってみれば常識破りな効果を発揮すると噂されるノワ―レ。

ノワ―レの効果が本当かどうかいろいろと調査してみました。

≪ノワ―レのことなら公式サイトで≫

ノワ―レの2大効果とは?

さて、まずノワ―レの効果とは分かりやすく言うと何なのか
調べてみました。

ノワ―レの効果のヒミツには特徴的な成分が大きく貢献して
いるということです。

二度と消せないと言われる起こってしまた妊娠線などの肌トラ
ブルの常識を覆すための成分とは?

ノワールは痛んだ肌を整える成分が入っている

≪テカ(ツボクサエキス)≫

ツボクサという植物から抽出した、希少価値のパウダーエキス。
テカには、肌本来の回復力を保ち、傷跡を目立たなくする作用がある。
そのため、裂けてしまった皮膚が原因で起こる肌トラブルに効果が期待
できる。

ノワールには妊娠中のトラブル対策成分が入っている

≪レジストリル≫

レジストリルは健康な肌と再生を助ける働きがあるため、
肌トラブルの予防にも対策にも効果があります。

やはりこう言った成分の裏付けがあるからこそ効果が
現れているのかも知れませんね。

ノワ―レの効果の実証データはあるのか?

ノワ―レの成分で気になるのがレジストリルなるもの。

言ってるだけで具体的な効果の実証データなどはあるのか?

実はあったのです!しかも皮膚科医の診断のもと実施されたデータが。

レジストリルが配合されたクリームを毎日2回塗ったテストが行われ、

そのデータでは、なんと56日間で実際に肌トラブルのあとが目立た
なくなったという実験結果が出ているのというのです。

実証結果として、

  • 肌トラブル痕の深さが浅くなった→ 72.5%
  • 肌トラブル痕の色が薄くなった→ 21.7%
  • 肌トラブル痕の太さが細くなった→ 26.7%
  • 肌の張りが戻った→10.8%

アンケート方式のデータで、回答者の主観もあるとは言え、
お肌のプロによる実証データですから信頼性があります。
100%とはいかないまでもその効果が大きい事はこの
データからも分かりますね。

ノワ―レ自体ではないものの、主成分のレジストリルの効果
だけでもかなりな効果が見込めるということが分かります。

ノワ―レの効果UPする使い方

ノワ―レを同じ様に使うなら、やはりその効果を最大限に
引き出したいと思いませんか?

なのでノワ―レ公式からその効果的な使い方を拾ってみました。

1.ノワーレを500円玉くらいの量を手に取る。
2.ゆっくりと円を描くように優しく塗る。
3.息をゆっくり吸いながら下から上に優しく撫でるように
マッサージして馴染ませる。

4.ゆっくり深呼吸をしながらお腹の中心から外側へ向かって伸ばす。

5.朝晩2回の塗布で効果継続。

*お腹以外にも、ひじや腕、脚など気になるところにも塗りましょう。
ママだけでなく赤ちゃんの乾燥ケアにもぴったりです。

ノワ―レは既存の妊娠線にも効果あるとこがいい

今までの妊娠ケアクリームは保湿成分による予防の意味合いが強かった
のですが、ノワーレは既にできてしまった妊娠線にも効果があります。

今までの妊娠ケアクリームとは違ってダメージケア成分にも力を注いだ
結果と言えます。なぜそこに注力したのかと言えば、

実は妊娠線は保湿だけでは消えることはないのです。ノワーレはダメージを
受けた皮膚をケアするために、傷んだ肌を整える成分を配合したわけです。

要するにノワ―レは妊娠初期から出産後もずっとママさん達を支えるために
作られた妊娠ケアクリームだと言えるものなのです。

まとめ

ノワ―レが効果があるのかないのかは使った方の感覚的なところによる
ものが多いため、中には効果がなかったと感じる方や、残念ながら体質的
なことで使用継続が不可能な方もいらっしゃるため必ずしも等しい効果を
発揮しているとは言えないかもしれません。

ですが最後に一つだけ言えることは妊娠線対策に強い味方であることは
間違いないということです。あなたはどう感じますか?